読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫屋不動産

不動産屋のブログ

願いを叶える その3

願いを叶えるために神に祈るとすれば神社だろうか?

教会?

寺?

モスク?

 

神の居られるところで祈りを捧げるのが普通だろう。

では神はどこにいるのか?

 

実はすべての人の心にいる。

あなたの心にも、あなたの周りの人の心にも。

 

願いを叶えたいなら神に愛させることだと前回述べた。

ならば神に愛されたいなら周りの人に愛されなければならない。

というより周りの人の心にいる神様の分身に愛される必要がある。

 

その為には周りの人に良くしてあげる事だ。

良くしてあげるとは大それたことをしてあげる必要はない。

例えば、車を運転しているとき割り込んできた車には、素直に道を譲るとか、落し物があれば届ける。

コンビニの店員さんに売ってくれてありがとうと感謝する。

相手が気付く必要はない。

寧ろ気付かれないほうが、相手に余計な気遣いをさせなくて済む分、より良いのだ。

気付かなくても神は知ってくれる。

 

そのような事を続けていくと、だんだん良い事が起こってくる。

そして最後にはあなたの願いが叶う。

 

ただ、何度も言うが願いが叶うには時間が掛かる。

最低でも数年は必要だ。

 

でもずっと続けていけば願いが叶うより良い事がある。

それは人間関係が劇的に改善されるということだ。

結果、生きるのが楽になる。

神が起こす奇跡とはそのような事だと思う。

 

 

信じる信じないは自由だ。

猫屋は教祖ではない。

別に金も名誉も求めていない。

が、人の喜ぶ顔を見るというのはとても気持ちの良い事だ。

だから、勧めている。

 

もし今、苦しかったら神に愛されるように努力してみると良い。

すぐではないが徐々に生きるのが楽になってくる。

苦しみや悩みが減ってくる。

 

信じられないだろうが、信じる者は救われるのだ。

 

余談だがあなた自身の心にも神がいる。

だから自分自身にも良くしなければならない。

周りを良くするために自分が不幸になってはいけない、犠牲になってはいけない。

周りも、あなたも幸せにならなければならない。

それが神の望みだ。