読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫屋不動産

不動産屋のブログ

どっちがブラックだ!?

 

猫屋の知り合いに意地汚い爺がおる。
現場仕事で寒いからと仕事しながら昼間っから呑んでおる。だからいつもヘロヘロだが、腕は確かだ。


木を直角に接いだ継ぎ目の美しい事、、、。

 

大工も、ずいぶん減りました。
かわりに大8や大7は増殖中。
大工(9)と言えない連中。

 

不動産屋も似たようなものだ。

駅前に賃貸専門の不動産屋に行くと良く解る。
元警察官 飛松五男氏風に言えば、

『馬鹿ばっかり』

videotopics.yahoo.co.jp

 

なにかを身につけるには反復継続して練習するしかない。

ただひたすら同じことを繰り返す。
そうやって体で憶える。

退屈だ、イヤになる。

でも不思議な事に好きな事だと続くのだ。

放課後になるとえんえんボールを追いかけまわす連中。
好きだからできる。

仕事も同じだ。
ある者はただひたすらチラシをまく。
ある者はただひたすら頭を下げる。

ただひたすら、待つ者もいる。


断言するが金目当てならできない。
絶対続かない。


宅建の勉強は過去問を解いて覚える。

仕事から帰ってきて一杯やりたいところぐっと我慢、問題集を解く。

楽して金儲けだけを考えてる連中にはできない。
続かない。

新人以外で宅建を持ってない営業マンはよほどの馬鹿か怠け者だ。

不動産業者のなかには、未経験者可、高収入可能を謳って募集かけてるところがある。
いつも求人している。

よく考えてみろ!

未経験がなんの努力もせずに高収入を得られる訳ないだろう。
そんな募集をかけてくるのはみんなすぐに辞めていくからだ。
だからいつも人手不足なのだ。
それが解らん馬鹿がいる。

そしてそんな連中はネットで毒を吐く。
不動産業界はブラックだ。

いやいや、そんな求人に騙される方がブラックなのだ。

 

楽して金を稼ぐ方法など、、、、ない。

 

これから世に出ていく若者諸君。
君たちの使命は天職を見つける事だ。
天職とは君たちが一生を通して続けられる大好きな事だ、大好きな仕事のことだ。
そしてその仕事のプロになることだ。

最初は休みもない、給料も安いだろう。
でも最後には大きな差がつく。

好きな仕事を一生懸命していれば金は自然とついて廻るのだ。

天職を見つければ、転職することはないのだ。