読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫屋不動産

不動産屋のブログ

おうちダイレクト

どうも、おうちダイレクトが大変らしい。

www.nikkei.com

 

おうちダイレクトと言えば、マンション流通革命なんぞと自画自賛、『地元業者は「本当に脅威だね。不動産仲介システムを根底から見直すことになるかもしれない」と述べ、両社のサービスによる経営への影響を心配している』というような提灯記事もある。

http://www.sankei.com/economy/news/151121/ecn1511210001-n3.html

でも現実は3カ月で成約ゼロ、掲載物件はわずか26件。

で、猫屋もこのサイトを覗いてみた。

 

 

売り出されていた106.94㎡で10800万の物件をマンション検索にかけてみると、、
専有面積49.01㎡〜106.94㎡ システム推定価格 4,254万円〜9,225万円

えっ!

1500万も高い!

システム推定価格とは?
ソニー株式会社とソニー不動産が共同開発した不動産価格推定エンジンが、様々な不動産関連情報を元に、独自のアルゴリズムに基づいて膨大な量のデータを解 析し、統計的に算出した不動産売買における推定成約価格です。ただし、この価格で成約することを保証するものではありません。システム推定価格は随時更新 されます。

システム推定価格帯とは?
不動産価格推定エンジンが70%の確率で成約すると推定した価格帯です。推定の信頼度が高いと価格帯の幅が小さくなり、信頼度が低いと価格帯の幅が大きくなります。
システム推定価格について

 

どんなに精度の高くても、売主にその気がなければ元の木阿弥

 

誰でもそうだけど、自分の売りたいものが1000万~1500万と言われりゃ、売る方はみ~んな1500万だと思いますよ。
逆に買う方は1000万だと思うのが世の常。

むしろ、自分のは特別だから1700万でもいける筈、買う方は逆に800万まで値切れるだろう、なんぞと勝手に想像するもんです。

 だから上限が9225万でも平気で10800万で売る売主が出てくる。

マンションなんて築年も立地条件も皆同じ。
10800万の物件は便利だけど、他は不便なんてあり得ない。
だから価格の差は内装や設備の差になってくる。

内装や設備で1500万の差が出るだろうか?

中古で、、、。

 

成約0に対する、今後の方策は「サービス理解度を高めるためセミナー開催」「購入後押しとしてホームインスペクション(住宅診断)で不安解消」だそうだが、そんなことで解決できると本気で思ってるの?

 

追 記

 この話がうさんくさいのは、売主はおうちダイレクトしか利用できず、購入する買主はソニー不動産の仲介だけということだ。

他業者が入る余地は、ない。

実質、囲い込みだ。

diamond.jp

 

そして、おうちダイレクトはヤフー不動産だが、重説等はソニー不動産だ。
つまり、売主の仲介もソニー不動産、、、、実質、両手?

あれ!ソニー不動産て片手しかしないのでは?

 

f:id:super_nekoya:20160420154223p:plain

 

要は売主から仲介手数料が取れないから、買主から貰う。
その為には他業者には売らせない。

つまり、多くの仲介会社の営業力は活用できなくても構わない、自社の買主を優先するということでしょうか?

これが流通革命
客の事考えず、自分とこを優先してるだけでは?